▽New Story




Thank you very much ..    


** 9046    read.



24時間限定リアルタイム





まさかの展開
急接近

こんな出会い方
初めて

思っていた以上に
理想通りかも
しれない一面

これから
知りたい
知っていく価値あり

あっという間に
一線超えてる

私もうよくわからない

なんだろうね

付き合ったことが
ないということは

本気にはならない
スタイル?

遊びかなにか?

私も私で
たった1回なのに

もうここまできて
気持ち揺らぐし

早くも
会いたいとか
TELしたいとか
思ってしまうあたり

ガードが緩いから
こうなって
しまっただけで

テスト前だというのに
なにやってんだろ


だらだらLINEするのは
好きじゃない

だったらTELしたいし

なんならもっと
知りたいことはたくさん

だから難しい

いつも決めてること
依存しない

そのために
こうしてる

あざとい?

全部計算?

上手くいくかどうかは
わからない

もういま
連絡をやめたところなので

明日になったら
明々後日になったら

って
どんどん薄れて
頭の隅に追いやる

でもそれ以上に
ほかのものは
全部消えた

いつもすごいのは
タイミングと
切れのないなこと

いろいろ比べるのは
当たり前

自分にいい影響も
及ぼすもの

尊敬できること

これ以外は
ばっさり

いらない

あとは
卒試が終わったら
考えればいい

それくらい
我慢しなさい自分

残り10日、






もう7月だよ〜
あっという間で
びっくりする

6月末の模試
120点超えた!

もうこれが
嬉しすぎて

ずる賢く
過去問で勉強したのも
あるけれど

これは
誰にも言えない(笑)

順位もきっといい!
先生にもすごいねって

この大学では
上目指さなきゃだめ
それを
当たり前にしなきゃだめ

今月も卒試に向けて
頑張ります◎


久しぶりに会った

気分扱いなの
よく理解してる

私も余裕があるときしか
会わない

まだ一応
時間がもったいないと
思わないから許せる

これが
もったいなくなったら
終わりにする

それから
お金がないのも
わかってる

でもやっぱり
ないのって悲しい
なにもできない

ものごと
お金だけじゃないけど

だからと言って
私にできること
したいことが
あるわけじゃない

でも少し
なにかできないかなあ
とか

お弁当とかなら
作ってあげたいなあ
とか思っちゃうから
不思議な存在感

私は
満たされてないような
満たされてしまうような
わからない感覚

少しの刺激
寂しさを埋めてる

本当は
そんなもんにすぎない

お互いそうやって
必要とする分には
悪くない

いつまで続くか
わからないもん

でもそれでいいって
割り切って

幸せまでの道のりは
きっと長い


会えない期間時間は
思い出すことも
少なくなって

もう考えなくて
済むならそれでよくて

本気で好きでも
伝えられないし

伝えたとしても
きっと眼中にない
そう見てもらえない

他のことで
頭抱えてる

まだ忘れられない
そういう現実と
優先順位

それから
車がない足がない

だから
必要ともされない?

時間がないわけでも
ないはずだけど

会えないって
ひとくくり

もういいの
他の人を選んでいる
矛盾だって
よくわかってる

でもいつもいつも
大丈夫だよ
って笑ってごまかして

広い心を
装うことしかできない
優しくいないといけない

そういう私がいるんだ

だから
相手の尊敬できる
部分を忘れたわけじゃ
ないから

それを思い出すたび

私はある意味
相手に負けたくない

私も順位や結果が
出るような

勉強という分野で
本気になる

誰にも負けない

学内で戦っても
意味がないことは
わかってるから

これから
病院というフィールドで
働く私にとって
知識とスキルが必要

将来の私を見越して
がんばるの

それから
学生でしか出来ない
楽しいことを
たくさんする!

お金の使い方
上手く
使いたいときには
使って楽しもう

そうでなくちゃ

今日からまた
計画通りに勉強

毎日やること
しっかりしなきゃなあ


やっぱり
気持ちのない人とはダメ

いいかダメか
自分で決める

これブレたら終わり

寂しさを埋めるだけ
満たされたい
それだけでは
いけないし

きっと満たされない
わかってること
してはないけないよ


なんかもうとりあえず
おいしいものが
食べたい

軽くリバウンドやん

それを
気軽にできる人が
いたらなって
思うのはある

まあでも
今はもうこれでいい

これ以上
なにを望めばいいか
わからない

今ものすごく
自分に甘い、







22歳になりました

今年は学生最後

これから社会人に
なるので

それに向けて

もっともっと
大人なステキな女性に


まず
いちばんにLINEを
くれた人

根本的なこと
よくわかってるはずなのに

寂しさに負けてるのと
他の可能性が
低いことで

私はまた
戻ってしまう

疲れているのに
起きていてくれたこと

すごく嬉しかった
本当にありがとう


それから
久しぶりに
声を聞いた人

TELをくれた

それだけで
本当に嬉しくて

最後に思い出して

どうしても
聞きたかったこと
聞けた
よかった

前に進めてない

その言葉の意味
その裏にある想いに

私は当然気づいてた

やっぱり
まだ忘れられないんだね

それは当たり前かも
しれない

あんだけ長い時間
一緒にいたんだもん

あっさりしていたら
逆にびっくりすることだし

それだけ
人を好きになったり
本気になって
大切にすることが
できる人間なんだと
証明しているような
もんだから

後から
さらっと入れる
隙間なんて
あるわけないのに

私は気持ちだけが
どんどん強くなってた

それがいいのか
悪いのか

今の私には
わからない

これから
どういう気持ちで
いたらいいのかも
わからない

諦めたくない気持ちと
諦めたほうが
いいのかもしれない
っていう気持ち

どっちもある

だけどね

中途半端な人じゃない
本当に芯があって
尊敬できる

それだけは言える

そういう人だから
安心できる

本当はすごく辛いけど
相手もきっと
同じように辛くて

前に進めてないって
悩んでいる

もしかしたら
苦しんでいるのかも
しれない

そんなとき
私ができること
ってなんだろう

それをいちばんに
考えようって

そう決める

自分だけじゃなくて
相手のことを
思いやれるかどうか

こうやって
優しい気持ちで
いられるのは

いなきゃと思う使命感と
相手が
そういう人間だから

今はまだ少し
もやもやしてるけど

また自分の気持ちを
相手に伝えられる日が
くるといいな

はっきりさせなくても
いいよね

白黒とかじゃなくて

私は私なりに
幸せになれる方法を
考える、




0 9